• 『LOVE LESS』などのテーマ曲を歌った引田香織 アニソンライブ決定♪
  • 『LOVE LESS』などのテーマ曲を歌った引田香織 アニソンライブ決定♪
2019.07.30

『LOVE LESS』などのテーマ曲を歌った引田香織 アニソンライブ決定♪

『LOVE LESS』などのテーマ曲を歌った引田香織 アニソンライブ決定!

『LOVE LESS』『少年陰陽師』等のテーマ曲を担当していた引田香織のアニメソングライブが2019年7月31日(水)に決定した。

TVアニメ『LOVE LESS』EDテーマ曲『みちゆき』で2005年にメジャーデビューし、数々のアニメのテーマ曲を歌った引田香織。近年はオリジナル以外に、谷川俊太郎氏などの現代詩を歌唱するなどの活動をしているが、数年にわたり封印して来たアニメソングライブを行うことが決定した。

この日は、デビュー当時から支えていたキーボードの佐々木聡作氏が約10年振りに参加する他、数多くのアーチストのサポートで活躍するギターの福田真一朗氏が登場。ヒット作曲家:梶浦由記さんが提供した楽曲も数多く、その歌声と音楽性の高さで今でも愛されている音楽が、新たなライブ・アレンジで披露される。

<引田香織 コメント>
7月31日の横浜 O-SITE でのライブに、キーボードの佐々木聡作さん、ギターの福田真一朗さんという、めちゃ多忙なお二人が サポートして下さることに。一緒に音鳴らすの、実に10年ぶりで、想像しただけで泣けて来ます。このお二人は、デビュー当初の私を支えてくれて「大丈夫だよ!」って、いつも笑ってそばにいてくれた人たちで、冗談ばっかり言って 最高に明るくてピュアで優しくて真剣で、大好きでたまらなかったです。
アニソンを歌っていた頃、色んなことが大変過ぎて精神的にかなり辛い時期を過ごしていたので その頃の自分に戻っちゃいそうで、一緒にやる自信がないままここまで来て。すごく美しい曲だとわかっていても、アニソンはもう歌う気持ちになれなかったし(10周年ライブで頑張って歌ったきり)、むしろ忘れたい過去になっていたけど、当時のディレクターさんの声掛けで「やろうよ!」て、お二人が笑ってくれて「ああ、今ならもう怖くないかも。苦しい記憶を、もしかしたら変えられるかも。」て、一大決心がついたので、この日はもう〜がっつりアニソンを歌います! 横浜の海に飛び込んでくる! よかったら、封印していた私に会いに来てもらえたら、うれしく思います! 皆さん、お待ちしています!


【公演概要】
日程:2019年7月31日(水) 開場・開演:18:30/19:00 料金:前売=2500円/当日= ¥3000円
会場:Yokohama O-SITE(神奈川県横浜市南幸2-1-22 相鉄ムービル3F)  https://shibuya-o.com/osite/
当日は、注目の他の女性シンガー達も出演し、引田香織の登場予定は20:20予定(ステージは約30分)。
出演者:宮瀬なな/松田美穂/引田香織/南 紗椰(登場順)
チケット予約  ローソンチケットLコード:73383 Yokohama O-SITE:045-328-3090

〜引田香織 アニメソング・ ディスコグラフィ〜
・『みちゆき』 
TVアニメ『LOVE LESS』ED(2005年)
作詞・作曲・コーラス・アレンジ:梶浦由記、編曲:坂本昌之

・『笑顔の訳』 
TVアニメ『少年陰陽師』OP(2006年)
作詞:いとうゆうこ、作曲:コーラス・アレンジ:梶浦由記、編曲:HAL

・『願い』 
OVA『テイルズ・オブ・シンフォニア the animation』ED(2007年)
作詞:tomo、作曲・編曲:西脇辰弥

・『手の中の永遠』 
TVアニメ『破天荒遊戯』ED(2008年)
作詞:石川智晶、作曲:Jin Namura、編曲:森英治

・『名前のない道』
 TVアニメ『あまつき』ED(2008年) 
作詞:岩里祐穂、作曲:梶浦由記、編曲:坂本昌之
コーラス・アレンジ:梶浦由記・高橋剛 

・『くもりガラスの向こう』
TVアニメ『マリア様がみてる 4th シーズン』ED(2009年)
作詞:今野緒雪、作曲:Loop-K、編曲:小倉良・斎藤一郎

注意)当日は出演時間の都合上、すべての楽曲が演奏される訳ではない。

アニメージュプラス編集部