• 未来へと踏み出すまどかの決意!『スター☆トゥインクルプリキュア』第41話あらすじ&先行カット
  • 未来へと踏み出すまどかの決意!『スター☆トゥインクルプリキュア』第41話あらすじ&先行カット
2019.11.23

未来へと踏み出すまどかの決意!『スター☆トゥインクルプリキュア』第41話あらすじ&先行カット

(C)ABC-A・東映アニメーション

プリキュアシリーズ第16作目として放送中のテレビアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』。「宇宙と星座」をモチーフに、地球を飛び出し宇宙で“キラやば~☆”な大冒険を繰り広げる! 11月24日(日)放送の第41話からあらすじ&先行場面カットが公開された。プリキュアであることが父に知られてしまったまどかは、決定していた留学へ迷いが生じるが、ガルオウガとの戦いを経て新たな決心をすることに。


11月24日(日)放送
第41話「月よ輝け☆まどかの一歩!」

<あらすじ>
生徒会の引き継ぎを終え、自宅に戻ってきたまどか(声:小松未可子)。前回のカッパードとの戦いでプリキュアであることは父・冬貴(声:成田 剣)に知られてしまったが、冬貴はそれよりも迫ってきたロンドンへの留学のことを口にする。しかし、まどか自身は父の言いなりで留学することに迷いがあった。
放課後、湖のほとりで集まるひかる(声:成瀬瑛美)たち。そこにガルオウガ(声:鶴岡 聡)がワープしてくる。すぐに5人はプリキュアに変身して立ち向かうが、苦戦を強いられる。
戦いのさなか、「自分の強大な力はダークネストにすべてをゆだねて授かった」とまどかに告げるガルオウガ。それに対し、ひかるたちとの出会い、そして直前にえれな(声:安野希世乃)にもらった言葉を思い出したまどかは、自分の未来は自分で決めると決意する。

<第41話スタッフ>
脚本:村山 功
絵コンテ:三上雅人
演出:川崎弘二
作画監督:フランシス・カネダ
美術:李 凡善

<第41話予告映像>


<TVerにて見逃し配信中!> https://tver.jp/lp/c0498920

<3分でわかるスター☆トゥインクルプリキュア 配信中!>

(C)ABC-A・東映アニメーション

文/小田サトシ