• 渡辺けんじ描き下ろし! 『オメガモン』モチーフの万年筆が登場
  • 渡辺けんじ描き下ろし! 『オメガモン』モチーフの万年筆が登場
2019.12.20

渡辺けんじ描き下ろし! 『オメガモン』モチーフの万年筆が登場

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

サンスターは、2019年にアニメ放送20周年を迎えた『デジモンアドベンチャー』より、ウォーグレイモンとメタルガルルモンが合体したデジモン“オメガモン”をモチーフにした『デジモンアドベンチャー 万年筆 オメガモン』の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内のショップ「サンスターステーショナリーストア」にて2019年12月20日(金)13時に開始した。

異世界デジタルワールドへ突如として放り出された“選ばれし子どもたち”の物語、『デジモンアドベンチャー』。彼らがデジタルワールドで出会ったデジモンや仲間たちとの友情、そして自らの成長をドラマチックに描いた冒険ストーリーは、1999年3月の放映開始とともに瞬く間に全国の少年少女たちの間で大ヒットを記録。さらには同年8月の北米を皮切りに、世界60カ国以上で放映されるなど、グローバルな人気も獲得。放映20年を経て、今なお国境を越え多くの人々に愛されている人気アニメだ。

本商品は、アニメ『デジモンアドベンチャー』の“オメガモン”をモチーフにし、筆記具メーカー「プラチナ万年筆」とコラボした特別仕様の万年筆だ。
本体はオメガモンをイメージしたパールホワイトの樹脂で成形。樹脂にはガラス基材の顔料を混ぜており、光を当てると粒子が輝く仕様となっている。胴軸にはデジモンデザイナー・渡辺けんじ先生の描き下ろしイラストがデザインされており、表側にはオメガモンが、裏面にはウォーグレイモンとメタルガルルモンが静かな輝きを放つ金色印刷でデザインされている。キャップ部裏側には渡辺けんじ先生のサインがプリントされており、デジモンファンにはたまらないデザインに。

天冠にはオメガモンを象徴するデザイン。手にするたびに選ばれし子どもたちとデジモンたちの冒険が蘇る。真鍮製のリングにはエッチング加工によりデジタルモンスターの文字が浮かび上がり、その輝きはまるでホーリーリングのよう。14金のペン先にはオメガモンを象徴するデザインが刻印されている。

ペン種は汎用性の高いやや硬めの細字「F(ファイン)」を採用。インク色として実用性の高いブラックのカートリッジインクが付属しており、届いたその日から使用できる。

本商品は、万年筆本体とカートリッジインクをオメガモンを金色の箔押しで施した専用のケースに入れてお届け。準備数に達し次第終了となるのでお早目に!

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

アニメージュプラス編集部