• ヒプノシスマイクがさっぽろ雪まつりに出展、リーダー6人の雪像も!
  • ヒプノシスマイクがさっぽろ雪まつりに出展、リーダー6人の雪像も!
2020.01.09

ヒプノシスマイクがさっぽろ雪まつりに出展、リーダー6人の雪像も!

第71回さっぽろ雪まつりにヒプマイ初出展! (C)King Record Co., Ltd.

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」が「HYPNOSIS MICROPHONE × SNOW FES 2020」として、さっぽろ雪まつりに初出展することが公表された。

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」は音楽を原作としたキャラクターラッププロジェクト。日本のヒップホップシーンを牽引するラッパーやトラックメーカーがクリエイターとして参加している。
物語の舞台は武力による争いが根絶されたH歴の日本。人の精神に干渉する「ヒプノシスマイク」を使い、シンジュク、シブヤなどのディビジョン(地域)に分かれ、ラップバトルで領土(テリトリー)を争う男たちの戦いを描いている。
2020年にはアニメ化も予定されている人気プロジェクトだ。

HYPNOSIS MICROPHONE × SNOW FES 2020」の会場では、6ディビジョンのリーダーの雪像が登場する予定。サウンドによる演出に加え、夜にはライトアップも行われる。

また、オリジナル描き起こしのミニキャライラストを使用した限定グッズも販売予定だ。
物販ブースは事前抽選制となる。抽選方法などは特設イベントHPで後日告知されるので、ご確認いただきたい。雪像の鑑賞は、抽選や予約は不要だ。

札幌の雪空に熱いラップがこだまする!

(C)King Record Co., Ltd.

アニメージュプラス編集部