• 史上最大規模の大型コラボが「聖地」箱根で開催!「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」
  • 史上最大規模の大型コラボが「聖地」箱根で開催!「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」
2020.01.10

史上最大規模の大型コラボが「聖地」箱根で開催!「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」

桃源台駅がネルフ本部仕様に!

小田急グループと藤田観光は、2020年1月10日(金)から6月30日(火)の期間、人気アニメ『エヴァンゲリオ ン』との大型コラボレーションイベント「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」を、作中で「第三新東京市」として舞台となった箱根エリアで開催する。それに先駆け、本日1月9日(木)にはメディア関係者向けにその全貌をお披露目するプレスツアーが実施された。

オープニングセレモニーの会場となったのは、箱根ロープウェイ「桃源台駅」。ネルフ本部をイメージした大規模ラッピングが施された構内に設置されたエヴァンゲリオン初号機をバックに、箱根町長・山口昇士氏、小田急箱根ホールディングス株式会社 取締役社長・五十嵐秀氏、『エヴァンゲリオン』の版権を管理する株式会社グラウンドワークス 代表取締役・神村靖宏氏がそれぞれ挨拶を行った後、テープカットで開催を宣言した。
▲桃源台駅▲エヴァンゲリオン初号機立像▲駅構内の様々な装飾がエヴァンゲリオン仕様に

また、セレモニーの最後に本日初公開の情報として、歌手・高橋洋子さんのライブショーが3月28日(土)、5月23日(土)の2回にわたって行われることが発表された。主題歌「残酷な天使のテーゼ」をはじめ様々な楽曲を披露するライブショーは、芦ノ湖の象徴である「海賊船」をステージに、バックには花火や光を駆使した「ヤシマ作戦」を模した特別演出で箱根の夜を彩る。


■コラボイベントの詳細は特設サイトで https://eva-hakone.com/


>>>「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」の写真を見る

(C)カラー

文/小田サトシ