• ラジオ『ONE MORNING』にて鈴村健一とアニメ『鬼滅の刃』制作Pの対談が実現!
  • ラジオ『ONE MORNING』にて鈴村健一とアニメ『鬼滅の刃』制作Pの対談が実現!
2020.02.17

ラジオ『ONE MORNING』にて鈴村健一とアニメ『鬼滅の刃』制作Pの対談が実現!

出演声優・鈴村健一が、制作陣から見た『鬼滅の刃』に迫る!

TOKYO FMとJFN全国38局で放送中の、人気声優・鈴村健一とハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめる平日の朝のニュースワイド番組『ONE MORNING』にて、2月17日(月)~2月20日(木)の4日間、アニメ『鬼滅の刃』を特集することが決定した。番組内では、アニメのプロデューサーをつとめたアニメ制作会社アニプレックスの高橋祐馬を迎え、鈴村健一との対談で制作現場の様子やプロデューサー視点での話を届けるほか、作品の大ファンでもあるアーティスト・鈴木愛理がファン目線から作品の魅力を語る企画も放送する。

2019年4月~9月クールに2期連続放送で話題を呼び、社会現象となったアニメ『鬼滅の刃』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)連載の吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)による同名のマンガが原作。
鬼に家族を殺された主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が、鬼に変貌してしまった妹を人間に戻すために数々の死闘を繰り広げていく作品で、アニメ放送後も大きな反響を呼び、年末には『Yahoo!検索大賞2019 アニメ部門賞』を受賞したほか、『第70回NHK紅白歌合戦』では、アニメのオープニング曲『紅蓮華』を歌っていたLiSAが初出場を果たし、アニメ映像をバックに歌唱をするなど、アニメファンをはじめ多くの人に注目された。

そこで、『ONE MORNING』では2月17日(月)~20日(木)の4日間、本作の特集企画を展開。アニメ『鬼滅の刃』を制作したアニプレックスの担当プロデューサー・高橋祐馬を迎えて、制作現場の様子を振り返ったり、プロデューサーから見た鈴村さんの姿、作品との関わり方についてを、作品内で伊黒小芭内(いぐろ・おばない)役を演じた番組パーソナリティ・鈴村健一との対談形式で届けていく。アニプレックスの名物宣伝プロデューサーでもあった高橋が今作にどんな思いで向き合っていたか、制作プロデューサー視点からのアニメへの思いが聴けるかもしれない。
さらに、作品の大ファンでもあるアーティストの鈴木愛理も、ファン目線から見た『鬼滅の刃』を語る企画も放送。本作をきっかけにアニメ好きになったという鈴木が思う、『鬼滅の刃』の魅力とは?

また、特集の翌週24日(月)は、アニメで我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)役を演じた声優・下野紘が鈴村健一に代わり、代演パーソナリティをつとめる。

アニメージュプラス編集部