• 最強のメガビョーゲンを相手ににのどか達は最大のピンチを迎える!『ヒーリングっど♥︎プリキュア』第11話あらすじ&先行カット
  • 最強のメガビョーゲンを相手ににのどか達は最大のピンチを迎える!『ヒーリングっど♥︎プリキュア』第11話あらすじ&先行カット
2020.04.11

最強のメガビョーゲンを相手ににのどか達は最大のピンチを迎える!『ヒーリングっど♥︎プリキュア』第11話あらすじ&先行カット

(C)ABC-A・東映アニメーション

「癒やし」と「ヒーリングアニマル」で「地球のお医者さん」をモチーフに、プリキュアシリーズ第17作目として2019年2月2日(日)より放送がスタートしたテレビアニメ『ヒーリングっど♥︎プリキュア』。4月12日(日)に放送される第11話から、あらすじと先行場面カットが公開された。
3体同時に出現したメガビョーゲンのうち1体を浄化し、残る2体のもとへ向かうのどか(声:悠木碧)たちだったが、時間が経ってしまったせいでこれまでにないほど成長してしまったメガビョーゲンに大苦戦することに。

4月12日(日)放送

第11話「力を一つに!ミラクルヒーリング!」

<あらすじ>
同時に発生した3体のメガビョーゲンのうち、まずはグアイワル(声:安元洋貴)が放った1体を浄化したキュアグレース(声:悠木碧)たち。 残る2体の、シンドイーネ(声: 伊藤 静)とダルイゼン(声:田村睦心)が生んだメガビョーゲンの浄化に向かう3人だったが、 発生から時間が経ったメガビョーゲンは、これまでにないほどに、成長していた……。
連戦のダメージが残るのどかたちは圧倒され、攻撃を受けそうになったラテ(声:白石晴香)をかばって、遠くに吹き飛ばされてしまう。
変身も解け、育ってしまったメガビョーゲンのあまりの強さに解決の糸口が見い出せず、ピンチに陥るのどか達。しかし、「あきらめたら終わってしまう」と覚悟を決めて立ち上がったその時、周りにいた草花や木から、エレメントさんたちが現れて……!
<第11話スタッフ>
脚本:香村純子
絵コンテ:角銅博之
演出:髙戸谷一歩
作画監督:松浦仁美
美術:大西 穣

●『ヒーリングっど♥︎プリキュア』第11話予告


>>>『ヒーリングっど♥︎プリキュア』第11話の先行場面カットを見る(6点)



●TVerにて見逃し配信中!
https://tver.jp/lp/c0498920

(C)ABC-A・東映アニメーション

文/小田サトシ