• 『特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy』in ひらかたパークのチケットが販売開始!
  • 『特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy』in ひらかたパークのチケットが販売開始!
2020.11.16

『特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy』in ひらかたパークのチケットが販売開始!

(C)円谷プロ (C)特撮のDNA製作委員会

大阪での巡回展開催が決定した『特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy』が、2020年12月5日(土)〜2021年1月31日(日)までの期間中、ひらかたパークにて期間限定オープンすることが決定。11月18日(水)11時より、入場チケットの販売が開始となる。
また、梅田ロフトにサテライトSHOPが期間限定オープンすることも決定した。

16年にスタートした企画展『特撮のDNA』は、これまで『ゴジラ』『ガメラ』をテーマに各地で開催、東京開催の『ウルトラマン』を経て、累計15万人の来場者を動員。
『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』から現在放送中の『ウルトラマンZ』まで続くウルトラマンシリーズの貴重なプロップ・ミニチュア・資料が大集合。それに加えて『快獣ブースカ』『ミラーマン』『電光超人グリッドマン』といった円谷プロが手がけた特撮作品も幅広く展示、またキャラクターとのフォトスポット、歴代出演者によるトークショーの実施で数多くのファンから称賛を浴びることとなった。
『特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy』in ひらかたパークでは、東京展での展示内容に加えて、大阪会場でしか見られない限定の展示も予定している。

発売される入場チケットは、通常の入場チケットに加え、東京展でも好評を得た限定デザインのステンレスミニボトルと入場チケットがセットになった「グッズ付き入場チケット」を販売。本展では、「ウィンダム」、「セブンガー」に加え、新たにローチケ限定の「キングジョーストレイジカスタム」バージョンが追加となり、全3種類を用意している。

さらに、開催に先立ち、梅田ロフトでは『特撮のDNA-ウルトラマンGenealogy』のサテライトSHOPをオープンすることが決定! 昭和のウルトラシリーズ(初代ウルトラマン~ウルトラマン80)を始め、平成初期作品(ウルトラマンティガ、ダイナ、ガイア)で使用したマスク、衣装、小道具など約30点のパネル展示を観ることができる。東京会場及びECサイトで販売された一部の商品や、梅田ロフトでしか手に入らない限定ビジュアルの入場チケットも販売する予定だ。

(C)円谷プロ (C)特撮のDNA製作委員会

アニメージュプラス編集部