• この冬は『セガコラボカフェ 黒子のバスケ』を楽しもう♪
  • この冬は『セガコラボカフェ 黒子のバスケ』を楽しもう♪
2020.11.26

この冬は『セガコラボカフェ 黒子のバスケ』を楽しもう♪

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会 (C)SEGA

セガ エンタテインメントは、TVアニメ『黒子のバスケ』とコラボレーションしたカフェを、12月12日(土)よりセガコラボカフェ池袋GiGOにて期間限定でオープンする。

TVアニメ『黒子のバスケ』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて2014年まで連載された、藤巻忠俊による大人気バスケットボールマンガを原作にした作品。創設2年目の誠凛高校バスケットボール部を舞台に、主人公・黒子テツヤと火神大我が「キセキの世代」と呼ばれた中学時代のチームメイトが所属するライバル校との対戦を繰り広げる大人気作品で、放送終了後も多くのファンから支持されている。

今回のコラボカフェ期間中は、「黒子と火神の焼かないミートドリア」や「黄瀬と笠松のシーフードライス パエリア風」など、キャラクターをイメージしたオリジナルのフードやデザート・ドリンクが楽しめる他、オリジナルメニューを注文すると限定のノベルティがプレゼントされる。

また、キャラクターたちがグランピングしている様子を楽しめる「ホログラム缶バッジ」や「アクリルキーホルダー」など、セガコラボカフェ限定のオリジナルグッズも多数登場予定だ。

コラボカフェの期間は、第1弾が2020年12月12日(土)~12月25日(金)まで、第2弾が2020年12月26日(土)~2021年1月15日(金)まで、そして第3弾が2021年1月16日(土)~1月31日(日)までとなっており、期間に合わせてコラボカフェオリジナルメニューやノベルティの変更が予定されている。
何度も足を運んで『セガコラボカフェ 黒子のバスケ』を堪能しよう♪

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会 (C)SEGA

アニメージュプラス編集部