• 『俺100』最終話直前振り返りも!第11話先行カット・あらすじ
  • 『俺100』最終話直前振り返りも!第11話先行カット・あらすじ
2020.12.08

『俺100』最終話直前振り返りも!第11話先行カット・あらすじ

(C)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会

10月2日より放送中のTVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』の第11話先行カット、あらすじ、予告動画が公開された。

『100万の命の上に俺は立っている』は原作・山川直輝、漫画・奈央晃徳、『別冊少年マガジン』(講談社)にて連載中、累計130万部を突破した同名漫画を原作とした異世界ファンタジーアニメ。
合理的で単独行動が好きな中学3年生四谷友助が、ある日ゲームじみた異世界に転送され、すでにその世界に転送されていたクラスメイトらとともにゲームのクリアを目指していく物語だ。主人公四谷が仲間を見捨てる場面が数多く描かれる異色作となっている。

第11話のあらすじ、先行カットはこちら!

<第11話 「マジハよ永遠に」>
刻々と時が過ぎゆく中、それぞれの歩みは雪に阻まれ遅々として進まない。しかも低体温症で死ねば、環境を変えない限り復活することもできない。一行は焦っていた。
四谷は偶然落ちた地下迷宮に迷い込み、新堂はそれと知らず薄氷覆う湖面を往く。箱崎は進退窮まり、それぞれ命を落とす。そして残る時舘は諦めようとしていた。

また、最終話直前・振り返り一挙配信決定! ABEMA・GYAO!・TVer・MBS動画イズムにて配信されるので、今一度おさらいもかねてご覧になってはいかがだろうか。
詳しい配信情報・番組情報は次ページにご紹介します!

>>>第11話の先行場面カットを全て見る

(C)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会

アニメージュプラス編集部