• 2月43日?榎木淳弥と小野賢章が語る『2.43 清陰高校男子バレー部』 
  • 2月43日?榎木淳弥と小野賢章が語る『2.43 清陰高校男子バレー部』 
2021.01.14

2月43日?榎木淳弥と小野賢章が語る『2.43 清陰高校男子バレー部』 

左から小野賢章さん、榎木淳弥さん

2021年1月7日からフジテレビ “ノイタミナ” ほかにて放送されているTVアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』。壁井ユカコ氏の同名小説を原作とする本作は、東京から母方の郷里・福井に引っ越してきた灰島公誓と、彼の幼なじみ黒羽祐仁を中心に、清陰高校男子バレーボール部が弱小ながら全国を目指す熱い青春ストーリーになっています。そんな今作で、黒羽祐仁役を務める榎木淳弥さんと灰島公誓役を務める小野賢章さんに、作品の魅力や収録現場の裏話などを伺ったインタビューをお楽しみください。


――『2.43 清陰高校男子バレー部』という作品名ですが、初めて聞いた時に『2.43』が何を意味しているか、お二人はピンと来ましたか? 

榎木 いやー、分からなかったですね。一瞬日付かなと思ったのですが、一体何日だよって。2月43日ってなんだよって(笑)。その後調べてみてようやく、バレーのネットの高さだと分かった感じでした。

小野 僕も最初「2.43」は日付かなって思っていて。もしくは、大会までの期間かなって。2カ月と43日間みたいな……。

榎木 じゃあ、3カ月と13日間とかになるんじゃない?

小野 そうなの! なんかよく分からない感じになるの。だから、実際の意味を知った時に、目標の高さを表している、良いタイトルだなって思いました。

――ちなみに、お二人はバレーの経験はありますか?

榎木 いや、体育の授業くらいで……。

小野 僕も同じくです。だから、2m43㎝も跳べないと思います(笑)。

――身長よりも随分高い位置ですもんね。今作は、福井県が舞台になっていて、灰島以外のキャラクターは基本的に福井弁で話すことになります。配役はオーディションで決まったとお伺いしていますが、オーディションの時に何か印象に残っていることはありますか?

榎木 僕は、黒羽と灰島を受けました。オーディションの段階では、福井弁のガイドとかはいただかなかったので、各々福井弁を聞いてくるか、そのまま標準語でやるか、どちらでも良かったんです。けど僕は親戚に福井の人がいるので、「俺、福井弁やってまっせ感」を出そうかなと思って、一応福井弁のコツを聞いてからオーディションに臨みました。そのお陰か、「なんかネイティブっぽい自然さがある」と言っていただけたので、良い方向に向かえばいいなと思ったのは覚えていますね。

――結果、黒羽役に結び付いたと。

榎木 そうなるんですかね。まあ、これ見よがしに「福井弁、調べてきました」ってアピールしましたからね(笑)。

小野 僕は、灰島以外に越智役も一緒に受けたのですが、めちゃくちゃ適当になまらせましたよ(笑)。

榎木 方言の部分は、いざ本番になったらガイドがついて正式に教えてもらえるので、オーディションの段階ではそこまで意識しなくてもいいところなんですけどね。まあ、僕の場合はやる気アピールです(笑)。

小野 僕は誰に聞けるでもなく、オーディションの前はとにかく福井弁どうしようっていう感じで……。自己流なので福井弁にはなっていなかったと思いますが、一生懸命福井弁ぽく演じたので、受かるとしたら越智のほうかなと思っていましたが、灰島役と聞いた時はびっくりしました。

――灰島のほうなのかと驚いたんですね。

小野 驚くとともに、(標準語で話す役の)灰島なら、方言しなくていいや、ちょっとラッキーとも思いました(笑)。でも、普段、標準語で話すのが当たり前になっているので、こういう機会に福井弁に挑戦してみたい気持ちもありましたね。

――大阪弁とか博多弁とかはよくありますけど、なかなか福井弁をアニメでやるってないですものね。

榎木 なかなか聞かないですよね。

――榎木さんはご親戚が福井にいらっしゃるとのことですが、福井にも行かれたことはあるのですか?

榎木 小さい頃は、夏休みに家族で福井の親戚の家に遊びに行ったりしていました。

――では、なんとなく福井の風景とかはイメージしやすいものがあったり?

榎木 そうですね。なんか空気感みたいなものとか、言葉遣いも頭に残っていたりしましたね。

――福井弁ってどんな感じなんでしょうか?

榎木 ねっとりとしている感じですかね。ねっとりのんびりしている印象です。

小野 僕は福井とは全く縁がなかったですね。行ったこともない気がします。多分…………。

榎木 それだけ考えてなかったら、ないね(笑)。

小野 うん。記憶を辿ってもないです(笑)。

――福井に対して抱いているイメージはありましたか?

小野 申し訳ないんですけど、本当になくて……。アフレコが始まる前に、福井のことを知ろう番組みたいなのをやらせていただいたのですが、そこで色々と知ることが出来て良かったです。有名な観光地の東尋坊とか、ソースカツ丼とか!

榎木 確かにソースカツ丼は美味しい!

アニメージュプラス編集部