• ジョーの物語が再び動き出す!『メガロボクス2』4/4放送開始
  • ジョーの物語が再び動き出す!『メガロボクス2』4/4放送開始
2021.03.10

ジョーの物語が再び動き出す!『メガロボクス2』4/4放送開始

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト

『あしたのジョー』を原案とするオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』が、TOKYO MX、BS11にて2021年4月4日(日)より順次放送開始することが決定。キービジュアル&迫力のメインPV、新キャラクター、追加キャスト陣が一挙解禁となった。

原作・高森朝雄(梶原一騎)、漫画・ちばてつやによる『あしたのジョー』を原案とし、同作の連載開始50周年記念プロジェクトとして2018年に放送され、国内外で好評を博したTVアニメーション『メガロボクス』。
その続編となるオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』が、TOKYO MXにて2021年4月4日より毎週日曜23:00~、BS11にて4月6日より毎週火曜24:30~放送開始されることが決定!

4月からの放送に先駆け、森山洋監督自らが描きおろしたキービジュアルを解禁。身体に無数の傷を負い、ギアを背負う主人公・ジョー(CV:細谷佳正)の表情が大きく描かれたドラマティックなキービジュアルとなっている。かつての面影は消え、新たに “ノマド” と名乗り、大きく変貌したジョー。彼が居場所を見つけるため、彷徨う姿が描かれていく。また、ジョーのそばには、美しい羽根を広げてはばたくハチドリの姿が。作中で “故郷を想う証” として象徴的に登場する。

あわせて公開となったメインPVでは、最新映像をたっぷりと収録。新キャラクターとなるメガロボクサー・チーフ(CV:田中美央)との迫力に満ちた試合シーンだけでなく、仲間から離れ、進むべき道を見失うジョーの孤独や葛藤、そして新たなる決意……キャラクターの心情を深く描く物語も注目のポイントに。
また、新キャラクターに加え、前作で登場したキャラクターの7年後の姿も描かれる。さらに、音楽を手掛けるmabanuaによる本編を彩る劇伴も収録されている。

また、物語をさらに盛り上げる新キャラクター、実力派声優陣が揃う追加キャスト情報が一挙解禁!
最先端テクノロジーで奇跡的な回復を遂げたボクサー・マック役に宮内敦士、マックの復帰に携わり、医療技術に革命を起こす企業家・佐久間役に小林親弘、ジョーに影響を与えるボクサー・チーフ役に田中美央、チーフが住む移民コミュニティの親子・マーラ(CV:ニケライ ファラナーゼ)とミオ(CV:日野佑美)のほか、無敗を誇るメガロボクスの現役チャンピオン・リュウ役に福西勝也が決定。

さらに、白都ゆき子役の森なな子、白都樹生役の鈴木達央、アラガキ役の田村真が前作から続投。また、前作ではストリートチルドレンだったボンジリ(CV:落合福嗣/回想:れいみ)、サンタ(CV:観世智顕/回想:種市桃子)、オイチョ(CV:神戸光歩/回想:内藤有海)は、7年後の成長した姿で登場。
実力派声優陣が集結し、魅力あふれるキャラクターを演じる。

肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技 “メガロボクス” を取り巻く人々と、主人公・ジョーの “完全燃焼のその先” となる新たなドラマに乞うご期待!

>>>PV場面カットやキャラクタービジュアルを全て見る! 

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト

アニメージュプラス編集部