• 『ダイの大冒険』第26話、強敵竜騎衆に立ち向かうのは……!
  • 『ダイの大冒険』第26話、強敵竜騎衆に立ち向かうのは……!
2021.04.02

『ダイの大冒険』第26話、強敵竜騎衆に立ち向かうのは……!

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

2020年10月3日より毎週土曜日朝9時30分から放送中のTVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』、第26話のあらすじ&先行場面カットが公開された。
第26話の放送ではプレゼントキャンペーンも展開される。
また、Blu-ray第3巻の発売も決定した。

アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の原作は、原作・三条陸、漫画・稲田浩司、監修・堀井雄二による同名の漫画作品。原作は、大人気ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズの名を冠する初の長期連載漫画として、1989年に『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートした。勇者に憧れる少年・ダイとその仲間たちが織りなす冒険ファンタジーだ。
1991年に一度アニメ化されており、今回は約30年ぶりに完全新作となって再びアニメーションの世界に戻ってきた。

第26話、竜騎将バランはダイを奪い去るため、最強の部下・竜騎衆を呼び寄せた。
放送は4月3日から。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第26話 「竜騎衆大接近」>
陸戦騎ラーハルト、海戦騎ボラホーン、空戦騎ガルダンディーの3人からなる最強の竜使い(ドラゴンライダー)集団・竜騎衆を呼び集めたバランは、彼らと共にダイ奪還を目指して再びテラン王国へと出陣する。
一方テラン王国では、レオナたちがテラン城の地下牢でダイをかくまうことにしていた。
バランたちの接近を察知し、焦りと不安から思わず言葉をなくしてしまう。
そのとき、ポップはある行動に出る。


>>>『ダイの大冒険』第26話の先行カットを全部見る(写真5点)

<第26話予告映像>

https://www.youtube.com/watch?v=YjORrQLgS-c
<26話スタッフ>
脚本:千葉克彦  演出:菅沼芙実彦  作画監督:小泉昇、奈須川充
美術:藤井綾香  総作画監督:小松こずえ

4月3日の放送では、番組内で発表されるキーワードで応募すると、抽選で豪華プレゼントが当たるキャンペーンが実施される。4月3日放送の第26話、テレビ東京系列の放送を見て応募しよう。

またBlu-ray「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第3巻」の発売も決定した。
本編第26話~第37話を収録、2021年7月30日発売予定となっている。

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

アニメージュプラス編集部