• 『呪術』『鬼滅』を押さえた1位は!? 週間人気記事(5月21日~27日)
  • 『呪術』『鬼滅』を押さえた1位は!? 週間人気記事(5月21日~27日)
2021.05.30

『呪術』『鬼滅』を押さえた1位は!? 週間人気記事(5月21日~27日)

人気記事週間ランキング

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう
集計期間2021年5月21日から5月27日の1週間だ。

この間のアニメ関連の出来事としては、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の日本国内の累計興行収入が、ついに400億円を超えた。
世界各地での評判も良く、全世界での総興行収入は約517億円となっている。

ちなみに『名探偵コナン 緋色の弾丸』は公開6週目で興収64億円を突破、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は公開11週目で興収85.4億円を突破という形になっている。
ロボットアニメとしては歴代トップで破格のヒットの『シン・エヴァ』だが、『コナン』の追い上げは凄まじく、広くファミリー層にまでファンのいる『コナン』の地力を感じさせる。実際、『コナン』映画の過去作では90億超えの作品も2本ある。

いずれの作品も目指せ100億という感じだが、較べるに『鬼滅』の400億がいかに凄まじい記録か分かるというものである。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<5月21日~5月27日>
【20位】
ムーミン谷の不思議な住人を紹介♪ 大阪に期間限定ショップオープン
【19位】
超人メダルをコンプせよ!究極のKMA×CYCLONEJOE『キン肉マンメダル』
【18位】
ズレ防止&眺めても楽しい!『鬼滅の刃』机に敷くラバーマット第2弾
【17位】
『カードキャプターさくら』モチーフのフリルトートなどグッズ発売!
【16位】
『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』チームロゴ入りネックレスが登場
【15位】
これからの季節に!『ガンダム』コーデュラ素材使用パックTシャツ
【14位】
『ゴジラS.P』第9話、ゴジラ侵攻開始、メイは破局を防ごうと奮闘!
【13位】
「鬼滅の刃」炭治郎立志編サントラジャケット・収録曲・動画公開!
【12位】
美少女戦士がデスクをメイクアップ!『セーラームーン』スタンドマルチケース
【11位】
『ハイキュー!!』×『丸大食品』バレー日本代表との記念ビジュ公開!

80年代から現代まで、様々な作品に人気があるのがアニメージュプラスの特徴なのだが、今回の下位ランクはまさに幅広い世代の作品の情報が顔を並べた。
もっとも、元は80年代作品の『キン肉マン』や90年代作品の『美少女戦士セーラームーン』『カードキャプターさくら』も、現代で続編などが展開されていたりするので、必ずしもレトロ作品とは言い切れない面はある。

16位はこれも90年代作品の『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』のグッズ記事。現在は特に展開はないが、当時はOVAシリーズが何本も作られた人気作であり、今も根強いファンがいる、ということなのだろう。

14位は現行アニメ『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』の場面カット記事。先週に続いてのランクインである。
今回も見出しカットはなるべくゴジラそのものっぽい画像が使われているので、読者の興味を惹いたのかもしれない。

下位ランクのトップは『ハイキュー!!』と現実のバレーボール日本代表を起用した丸大食品の広告に関する記事。
『ハイキュー!!』は2014年から断続的に第4期までアニメ化されている。原作はすでに完結、現在はアニメは放送されていないが、まだ未アニメ化部分を残しており、第5期以降の展開が待ち望まれている。
アニメージュプラスでも人気は高く、第4期の先行カット記事はランキングの常連だった。そしてその人気はまだ衰えていない、ということであろう。

アニメージュプラス編集部