• 「キン肉マン実写映画化」をドラマに!? 眞栄田郷敦ウォーズマン役
  • 「キン肉マン実写映画化」をドラマに!? 眞栄田郷敦ウォーズマン役
2021.06.07

「キン肉マン実写映画化」をドラマに!? 眞栄田郷敦ウォーズマン役

ウォーズマン役眞栄田郷敦:眞栄田郷敦(左)、原作版ウォーズマン(右) (C)ゆでたまご

WOWOWは、国民的ヒーロー漫画『キン肉マン』の実写映画化の謎に迫る俳優たちの奮闘をドキュメンタリードラマとして描くWOWOWオリジナルドラマ『キン肉マンTHE LOST LEGEND』を2021年10月より放送・配信する。全10話。

『キン肉マン』は、ゆでたまごによる漫画作品。1979年『週刊少年ジャンプ』(集英社)での連載スタート以来、シリーズ累計発行部数は7700万部を突破。現在も『週プレNEWS』『週刊プレイボーイ』(集英社)にてWEBと雑誌で同時掲載にて連載中。社会現象を巻き起こし世代を超越しいまだ熱狂的なファンをもつ作品だ。
人間を超越した存在 “超人” である、キン肉マンことキン肉スグルがさまざまな超人たちと戦いながら「友情」を育んでいく国民的ヒーロー漫画である。

本作で “本人役” としてWOWOWドラマ初主演を務めるのは、2021年、映画『東京リベンジャーズ』、ドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ)『プロミス・シンデレラ』(TBS)と、立て続けに話題作への出演が決定し勢いに乗る眞栄田郷敦。
本作で眞栄田が挑戦するのは、『キン肉マン』の実写版映画『MUSCLEMAN』でウォーズマン役にキャスティングされるという役どころ。
大きなトラブルに見舞われた『MUSCLEMAN』を何とか立てて直すべく、“機械超人と人間のハーフ” であるウォーズマンの役作りに励みながら、豪華共演者らとともに、実写版『キン肉マン』にまつわる不可解な現象に迫っていく。
『フラッシュバックメモリーズ3D』『山田孝之のカンヌ映画祭』など数々のドキュメンタリー作品を産み出してきた監督・松江哲明がこれまで多くの作品でタッグを組んできた脚本家・構成作家の竹村武司とともに新たなドキュメンタリードラマを再び描く。

多くの魅力的な超人が登場する『キン肉マン』。主人公のキン肉マンはもちろん、お目付け役のミート君や、ウォーズマンの師匠でもあるロビンマスクなどが本作でも登場!?  果たして誰が演じることになるのか?  各話で登場する豪華ゲスト陣も全員本人役で出演。
『キン肉マン』世代、さらに映画ファンの心もくすぐる出演者陣となるという。

>>>『キン肉マンTHE LOST LEGEND』の画像を全部見る(画像4枚)

(C)ゆでたまご

アニメージュプラス編集部