• 『マンダロリアン』クイール、1/6スケールで完全再現・超迫力!
  • 『マンダロリアン』クイール、1/6スケールで完全再現・超迫力!
2021.06.09

『マンダロリアン』クイール、1/6スケールで完全再現・超迫力!

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

ホットトイズの「テレビ・マスターピース」シリーズより、ドラマ『マンダロリアン』に搭乗するクイールがハイエンドな1/6スケールフィギュアとなって登場する。さらに、単品販売に加え、クイールが移動手段に使用していたクリーチャーの「ブラーグ」がセットになったアイテムも発売される。

ドラマ『マンダロリアン』に登場する優れた腕を持つ、アグノートの熟練エンジニア「クイール」が迫力の造形でホットトイズより立体化される。

本商品は、全高約25cm、20カ所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化されており、アグノート特有のヘッドは、皮膚の質感や皺などを再現するため、ひとつひとつハンドペイントで塗装が施されている。

顎は可動するので、表情をつけることが可能となっており、柄入りのスカーフ、ユーティリティベルトを着けたベスト、グリーンのシャツ、腕のプロテクターといったコスチュームも忠実に再現。
質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がりで完成されたアイテムだ。

アビエイターハットに装着したゴーグルは、目元まで下げることが可能。
武器としては、ストラップ付きのライフル、麻酔矢が付属し、アクセサリーとしては、マグネットで着脱可能なバックパック、バケツ、溶接機が付属する。
多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまな劇中シーンを演出できるぞ!
台座は、アーヴァラ7の砂地がプリントされた特別仕様だ。

発売は2022年12月を予定しており、価格は定価3万8000円(税込)で、トイサピエンス予約価格は3万2300円(税込)となっている。

さらに、「クイール&ブラーグ(2体セット)」も発売決定!
クイールのフィギュアの他、本セットには全高約37センチ、全長約60cmのハイエンドな1/6スケールフィギュアとして立体化した、ブラーグが同梱する。
丸みを帯びた独特なボディは、大きな口や細かな歯、太い尻尾、手綱やサドルなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がり。
ブラーグ特有の皮膚を表現するため、業界トップクラスの技術による塗装が施されている。
腕部と脚部は可動するので、動きに表情をつけることができるぞ。
本セットのクイールはもちろん、同スケールのフィギュアを乗せることが可能だ。
台座は、岩場を造形した特別仕様となっている。

本商品の発売は2022年12月を予定しており、定価は7万9000円(税込)、トイサピエンス予約価格は6万7200円(税込)となっている。

☆商品イメージをみる(写真13点)>>>>

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

アニメージュプラス編集部