• 劇場版『七つの大罪』超豪華入場者プレゼントコミックス配布決定!
  • 劇場版『七つの大罪』超豪華入場者プレゼントコミックス配布決定!
2021.06.09

劇場版『七つの大罪』超豪華入場者プレゼントコミックス配布決定!

(C) 鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

2021年7月2日(金)公開予定の劇場版『七つの大罪 光に呪われし者たち』より、入場者プレゼントコミックス 七つの大罪』〈終幕(カーテンコール)〉の配布が決定した。

『七つの大罪』は、いまだ人と人ならざる者の世界が分かたれてはいなかった古の時代を舞台に、七人の大罪人により結成された、王国史上最凶最悪の騎士団〈七つの大罪〉が世界の危機に立ち向かっていく姿を描くヒロイックファンタジー。
講談社『週刊少年マガジン』で約8年にわたって連載され、単行本は全41巻で完結、累計発行部数は3700万部を突破している。現在、最終章となるTVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』がテレビ東京系6局ネット/BSテレ東にて絶賛放送中だが、 “最終章のその先” を描く、まだ誰も見たことのない壮大なスケールで再びスクリーンに甦る!

この度配布が決定した入場者プレゼントの冊子には、原作者・鈴木央描き下ろしの劇場版ネームをたっぷり掲載、原作・アニメ・続編まで鈴木先生が『七つの大罪』の全てを語る最新インタビューも収録! 
梶裕貴や雨宮天をはじめ、レギュラーキャスト陣が『七つの大罪』7年間の歩みを振り返るインタビューのほか、今回劇場版で登場するダリア&ダブズ、最高神演じるゲスト声優のインタビューや「劇場版 設定画」、そして『七つの大罪』の歴史を振り返る年表「冒険の軌跡〈終幕版〉」が収められている。
その厚さはなんと単行本に匹敵する約1センチ、全160ページの大ボリュームで見応えたっぷりの1冊に!

中には、ファンにはたまらない鈴木先生が原作全41巻の中から “ベストなバトル” を選んだ「ベストバウト‼〈終幕版〉」や、本誌の恒例企画を劇場版公開記念として実施した「教えてばっちょ〈終幕版〉」も。公式Twitterで事前に募集した質問の中より回答しており、今まで明言されていなかった謎を赤裸々に語っている。

そして現在、講談社『週刊少年マガジン』で連載中の “『七つの大罪』正統続編” である『黙示録の四騎士』の第1話も収録。鈴木先生の最新インタビューでは『黙示録の四騎士』の今後の展開にも触れているため、最後の1ページまで注目の内容になっている。

贅沢すぎるほどの豪華内容がたっぷり詰まった “スペシャルブック” は数量限定。 “最後の映画化” だからこそ実現した感動をぜひ劇場で!

また、あわせて劇中の場面カットも一挙到着!
メリオダスやエリザベス、ディアンヌ、バン、キング、ゴウセルらが最後の戦いに挑む姿やマーリンとアーサーの姿、アニメとはまた異なるゼルドリスの嬉々とした表情が収められている。
そして、新たな強敵として〈七つの大罪〉の前に立ちふさがる2代目妖精王のダリアと巨人族の名工ダブズのビジュアルも。

最凶の大罪人たちが、再び巨大なスクリーンで大暴れ! ド派手なアクションと仲間たちの熱い絆を描く “最後の物語” に乞うご期待!

>>>劇場版『七つの大罪』入場者プレゼントや場面カットを全て見る(写真15点)

(C) 鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

アニメージュプラス編集部