• 『憂国のモリアーティ』第22話 クライマックス目前!一挙放送も決定
  • 『憂国のモリアーティ』第22話 クライマックス目前!一挙放送も決定
2021.06.09

『憂国のモリアーティ』第22話 クライマックス目前!一挙放送も決定

(C)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

4月4日(日)より放送中のTVアニメ『憂国のモリアーティ』2クール目第22話のあらすじ&場面カットが公開。さらにニコニコ生放送にて一挙放送が決定、ウィリアム役:斉藤壮馬さん、シャーロック役:古川慎さんの対談がコミックナタリー特集ページにて公開された。

19世紀末のイギリスを舞台に、腐敗した階級制度を打ち砕き、理想の国を作り上げるために動き出すウィリアム・ジェームズ・モリアーティの活躍を描く『憂国のモリアーティ』。
原作コミックは集英社『ジャンプSQ.』にて連載中で、コミックス売上は累計400万部を突破。2020年10月から放送されたTVアニメ1クール目も好評のうちに終了し、2021年4月より2クール目が放送中だ。

第22話は6月13日(日)より順次放送・配信開始。あらすじ、場面カットはこちら!

<#22 「犯人は二人」>
学生時代の反政府勢力とのつながりをネタに、ミルヴァートンに脅迫されていたメアリー。シャーロックは脅迫のネタとなる証拠品を盗み出すため、ミルヴァートンの留守中に彼の屋敷に忍び込むことに。しかしそれすらもミルヴァートンの計画通りだった。
シャーロックが足を踏み入れた先。そこにいたのは――。

>>>『憂国のモリアーティ』第22話場面カットを全て見る(写真5点)

そして#23のTV放送直前の6月19日(土)14時~ニコニコ生放送にて#01~#22振り返り一挙放送が決定! 

さらに、ウィリアム役:斉藤壮馬さんとシャーロック役:古川慎さんの対談がクライマックスを前に満を持して実現! コミックナタリーの特集ページにて、撮り下ろし写真とインタビューが公開された。ぜひ物語を振り返りながら楽しんでほしい。

(C)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

アニメージュプラス編集部