• 時かけ、サマウォ『細田守アニメーションワークス UT』発売!
  • 時かけ、サマウォ『細田守アニメーションワークス UT』発売!
2021.06.29

時かけ、サマウォ『細田守アニメーションワークス UT』発売!

(C)2021 スタジオ地図/(C)STUDIO

ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は、国内外から高い評価を集めるスタジオ地図・細田守監督によるアニメーション映画とのコラボレーション「細田守アニメーションワークス UT」を7月16日(金)より発売する。

『時をかける少女』(2006)、『サマーウォーズ』(2009)、『おおかみこどもの雨と雪』(2012)、『バケモノの子』(2015)、そして、『未来のミライ』(2018)。過去作すべてが日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、『未来のミライ』ではアニー賞受賞に米国アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートと、日本のみならず世界中の観客を魅了し続けてきたアニメーション映画監督・細田守。
その最新作『竜とそばかすの姫』が、スタジオ地図創立10周年を迎える2021年夏、7月16日(金)公開予定だ。

本コレクションは、最新作『竜とそばかすの姫』の公開を記念して実現。最新作はもちろんのこと、細田守監督作品の中でも特に人気の3作品『時をかける少女』『サマーウォーズ』『バケモノの子』をラインナップに加えた、全6柄の特別なコレクションだ。

細田守監督作品に共通する “逆境を乗り越えて強く生きる主人公の姿” を「UT」で表現。
名作の『時をかける少女』では主人公が大切な人を守るために奔走する、印象的な走るシーンをピックアップ。左袖にはタイムリープができる残りの回数「01」がデザインされている。
『サマーウォーズ』では主人公が解いた最大の危機を回避するための暗号と、パスワードを解除した際の画面をモチーフ。
そして、『バケモノの子』ではひとりぼっちの主人公がたくましく生きるために剣術を鍛錬しながら成長していく場面など、それぞれの作品で勇気づけられるシーンが描かれたコレクションとなっている。

7月16日(金)より公開となる最新作『竜とそばかすの姫』、そして同日に発売となる「細田守アニメーションワークス UT」合わせてお楽しみに!

>>>UTラインナップを見る(写真14点)

(C)2021 スタジオ地図/(C)STUDIO

アニメージュプラス編集部