• 『コトダマン』と『金色のガッシュベル!!』がコラボ!グッズを紹介
  • 『コトダマン』と『金色のガッシュベル!!』がコラボ!グッズを紹介
2021.09.24

『コトダマン』と『金色のガッシュベル!!』がコラボ!グッズを紹介

(C)雷句 誠/東映アニメーション (C)XFLAG

ミクシィが展開するエンターテインメント事業ブランド「XFLAG(エックスフラッグ)」は、スマホアプリの「ことば」で闘う新感覚 RPG「共闘ことばRPG コトダマン」(以下、コトダマン)において、今年で連載20周年を迎えた雷句誠氏による漫画『金色のガッシュ!!』を原作とするTVアニメ『金色のガッシュベル!!』とのコラボを2021年9月30日(木)より開催する。
また、9月25日(土)から渋谷ロフトを皮切りに全国6店舗のロフトで開催される「金色のガッシュベル!! POP UP STORE in ロフト」内でコラボ描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズを発売する。

『コトダマン』は、文字の精霊「コトダマン」を組み合わせて「ことば」をつくりステージクリアを目指す、スマートフォンで遊べる「ことば」で闘う新感覚RPG。つくった「ことば」の長さや数で敵に与えるダメージが変化し、最大4人で協力しながら遊ぶマルチプレイでは、友だちや家族とワイワイ盛り上がりながら、それぞれの知識を出し合って「ことば」づくりを楽しむことが可能。生き物、食べ物、地名、歴史上の人物から、流行のあの「ことば」まで、29万語以上に対応。「ことば」は日々追加されており、無限に楽しみが広がる究極のことば遊びゲームだ。

そして雷句誠氏による漫画『金色のガッシュ!!』は、天才ゆえに孤独な中学生、高嶺清麿が魔物の子供ガッシュと共に千年に一度行われる魔界の王を決める戦いに参加し、世界中に送り込まれた魔物の子供と戦いながら、戦いを強要されていた魔物の少女コルルと出会ったことで仲間の魔物の子供たちと共に「やさしい王様」を目指す物語。
『週刊少年サンデー』にて2001年より連載され、第48回小学館漫画賞を受賞。本作を原作とするTVアニメ『金色のガッシュベル!!』が2003年より放送された。

そんな本作と『コトダマン』とのコラボを9月30日(木)より開催! 本コラボの詳細は、9月29日(水)20:00より公開されるコトダマン公式プレミア放送「GODステーション」で発表される。放送をお楽しみに!

そして、9月25日(土)から全国6店舗のロフトで開催される「金色のガッシュベル!! POP UP STORE in ロフト」にて、コトダマンコラボ描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズを発売。缶バッジ、アクリルマスコット、アクリルキーホルダー、ボールペン、マイクロファイバーがラインナップされる。

アクリルマスコットは厚みがあり、自立させることができる優れモノ。高級感のあるアイテムだ。

コトダマンのコラボ描き下ろしイラストは毎回クオリティが高いと好評なので、今回のようなオリジナルグッズ展開はファンとしては嬉しい試み。今後のアニメ作品とのコラボ展開でも、描き下ろしイラストがグッズ化されることを期待したい。

さらに、9月30日(木)にコトダマン公式チャンネルで公開されるTVアニメ『金色のガッシュベル!!』のオープニングテーマ『カサブタ』をBGMにしようしたスペシャルPVと『ベリーメロン〜私の心をつかんだ良いメロン〜』のコトダマンバージョンをBGMに使用したコラボ記念PVを渋谷ロフトの店舗内で先行公開する。こちらも合わせてぜひチェックしてほしい。

>>>コラボビジュアルやグッズラインナップを見る(写真12点)

(C)雷句 誠/東映アニメーション (C)XFLAG

アニメージュプラス編集部