• 待望の再入荷!『ウルトラセブンモデル デニムセーフティスニーカー』
  • 待望の再入荷!『ウルトラセブンモデル デニムセーフティスニーカー』
2021.11.25

待望の再入荷!『ウルトラセブンモデル デニムセーフティスニーカー』

(C)円谷プロ

作業用品・雨具メーカーの弘進ゴムは、2021年7月の発売後、短期間で完売となった『ウルトラセブン』モデルのデニムセーフティスニーカーの再販売を、2021年12月より開始する。

本商品は、プロから愛される弘進ゴムの技術でウルトラマンの世界観と力強さを表現したワークブランド「ULTRAMAN」シリーズアイテム。「ULTRAMAN」シリーズでは、デザインだけではなく撥水加工や防水生地の使用、充実した収納ポケットなど細部の仕様までこだわり抜いて開発されている。

この度再入荷される『ULTRASEVEN UT-12 デニムセーフティスニーカー』は、デニムアッパーとボリュームソールを採用し、存在感のあるシルエット。歩きやすくて疲れにくい軽量設計で、履き心地と姿勢サポートを重視した「FOOT CORE(TM)」インソールを搭載している。作業中や移動中の障害から足先を保護する樹脂先芯入りだ。

また、アクセントのサイドマークは「アイスラッガー」をモチーフにした反射材を使用。正面にウルトラセブンイメージのワッペン、靴紐にはウルトラセブンのロゴがプリントされている。

カラーはブルー、レッド、ブラックの3色展開、4400円(税込)で12月より販売開始だ。

>>>デザインや着用イメージを見る(写真4点)

(C)円谷プロ

アニメージュプラス編集部