• 『機動戦士ガンダム』ボードゲーム第2弾は“哀・戦士編”! 君のダイスが運命を握る!
  • 『機動戦士ガンダム』ボードゲーム第2弾は“哀・戦士編”! 君のダイスが運命を握る!
2019.07.30

『機動戦士ガンダム』ボードゲーム第2弾は“哀・戦士編”! 君のダイスが運命を握る!

「GUNDAM THE GAME - 機動戦士ガンダム:哀・戦士編 -」(C)創通・サンライズ

TVアニメ『機動戦士ガンダム』の協力型ボードゲーム第2弾「GUNDAM THE GAME - 機動戦士ガンダム:哀・戦士編 -」がプレックスより2019年12月5日(木)に発売されることが決定した。第1弾と同じく、ゲームデザインは国内外の数々のボードゲームの製作や翻訳を手掛けるアークライトが担当する。

今年3月に発売された第1弾の「GUNDAM THE GAME 機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ」では、TVアニメ『機動戦士ガンダム』の第1話から第10話を6つのシナリオに編成して収録していたが、第2弾では第12話「ジオンの脅威」から第30話「小さな防衛戦」を4つのシナリオに編成して収録。ジャブローやオデッサといったおなじみの舞台を、ズゴックやグフ、トリプル・ドムが駆け巡る!

●多彩な戦闘
「戦闘イベントカード」によって実現した全プレイヤー協力型バトル。全員でホワイトベースクルー=アムロ、ブライト、セイラ、フラウらに扮して、迫りくるジオン軍を皆で迎え撃とう! 今回は専用ボードマップを採用。

●好評の『協力型ボードゲーム』
ストーリーパートは第1弾を継承しつつ更なる進化を遂げる。伏せられたパネルを一枚ずつ開きながら、懐かしいTVアニメのエピソードを楽しもう。それぞれのフェイズに仕込まれた多彩なギミックに、君は生き延びることができるか?

●ダイスゲームへと進化
たくさんのダイスを振るのもこのゲームの醍醐味! 君のダイスにホワイトベースの、そして地球連邦軍の運命がかかっている!


「GUNDAM THE GAME - 機動戦士ガンダム:哀・戦士編 -」
発売日:2019年12月5日(木)予定
価格:5600円+税
発売元:プレックス ゲームデザイン:アークライト
対象年齢:15歳以上
プレイ人数:1〜4人(4人推奨)
プレイ時間:30分〜

【内容】
シナリオ(フェイズ)=4本/うち1本チュートリアル
キャラクターシート:20枚
キャラクターカード:6枚
ストーリーパネルカード:72枚
ユニットカード:42枚
アイテムカード:12枚
戦闘イベントカード:40枚
6面ダイス:37個
戦闘マップ:2枚
キューブ:60個
キャラクターコマ:11個
ユニットコマ:24個
ホワイトベースメーター:1枚
早見表カード:4枚
ルールブック:1冊

(C)創通・サンライズ

文/小田サトシ