• 【いざ、出陣!】『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019 コラボカフェに行ってみた
  • 【いざ、出陣!】『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019 コラボカフェに行ってみた
2020.08.07

【いざ、出陣!】『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019 コラボカフェに行ってみた

▲コラボカフェで提供されるメニュー (C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

2020年9月14日までの予定で、アニメイトカフェ池袋・仙台・名古屋・天王寺で、「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」のコラボカフェが開催中。オープン前に行われた内覧会に参加してきたので、実際に食べたメニューの味や限定グッズ、店内の様子をご紹介する。
▲ミュージカルで使用された楽曲がBGMとして流れる店内

PCブラウザ・アプリゲーム「刀剣乱舞‐ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)からスタートし、アニメや実写映画、ミュージカルなどにも派生して、若い女性を中心に絶大な人気を誇る『刀剣乱舞』シリーズ。ミュージカルは、2015年から続いており、1部で歴史上の戦場を舞台に、名だたる刀剣が戦士の姿になった刀剣男子たちが激しく闘う重厚な歴史ドラマを描き、2部では一変して、オリジナルの衣装を纏った刀剣男子が煌びやかなライブを繰り広げるという独自の構成が多くの観客に愛されている。

今回は、公演の様子をまとめた写真集やBlu-rayなどが7月に発売されたばかりの、「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019 彩時記」とのコラボが実現。同公演をイメージした見た目鮮やかなコラボメニューが提供されるほか、店内には刀剣男子たちのタペストリーが飾られ、オリジナル限定グッズも販売されるなど、ファンにはたまらないコラボレーションとなっている。
▲店内には刀剣男子が並んだ巨大タペストリーも

▲対面席にはアクリル板が置かれ、入店時にも検温や消毒が行われるなど、感染症対策も万全

気になるコラボメニューは、名前からして興味を惹かれる品ばかり。どれにするか悩みに悩んだ末、「梅 the Way」と「あなめでたや」を注文。明石国行をイメージした「梅 the Way(バイザウェイ)」は、しらすときのこのドリア。きのこはシイタケやマッシュルームなど4種類入り、しらすや鰹節とチーズの相性も抜群。上に添えられた梅肉を付けることで味変も可能だ。甘味の「あなめでたや」は、「刀ミュ」の最後を飾った祝福の歌をイメージした一品で、桜モチーフのスイーツが並ぶ華やかなもの。桜アイスの上には刀型の飾りが乗り、桜ロールケーキに桜餅と桜尽くし。程よい甘さで、食べていると何だか気持ちまで柔らかくほぐれてくる一皿だった。
▲「あなめでたや」は桜尽くしの甘味メニュー

メニューは他にも、「にっかり青江 篝火講談」(カレー)、「物部の役割 ~徳川家鯛騒動~」(鯛かやくご飯ほか)、「美的風靡」(パスタ)、「小狐幻影抄」(稲荷寿司)といった食事や、「根兵糖合戦」「懐かしき音」といった甘味、「神遊び」や「mistake」、「Stay with me」、「畑当番」、「獣」などといったドリンクなど多数。1品注文する毎に、ランダムで1枚オリジナルコースター(全18種)がプレゼントされる。
▲1品注文毎にランダムで1枚プレゼントされるコースター

店内に設けられたグッズ販売コーナーでは、今回のコラボカフェオリジナルグッズとして、クリアタイプのしおりが付いた「クリアテイスティBOX」や「CoLotta アクリルプレートキーホルダー(戦闘Ver./ライブVer.)」、「缶入りフレーバーティー」などが展示販売されるほか、ミュージカル公演時に発売されていた「ストラップ付ペンライト」なども販売されているので忘れずチェックしてほしい。
▲発売されているアクリルプレートキーホルダー

コラボカフェは一部予約受付終了の日もあるが、現在も抽選予約受付中。万全の体調で「刀ミュ」の世界観に浸りに行ってはいかがだろうか。

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

アニメージュプラス編集部