• “本物感” にこだわった『PROPLICA 日輪刀(竈門炭治郎)』登場!
  • “本物感” にこだわった『PROPLICA 日輪刀(竈門炭治郎)』登場!
2020.10.01

“本物感” にこだわった『PROPLICA 日輪刀(竈門炭治郎)』登場!

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

BANDAI SPIRITSは、人気TVアニメ『鬼滅の刃』より主人公・竈門炭治郎が鬼を狩るために使用する武器「日輪刀」を、セリフや効果音を多数収録し、約1/1サイズでリアルに再現した大人向けなりきりアイテム『PROPLICA 日輪刀(竈門炭治郎)』を、2020年10月1日(木)より予約受付を開始、2021年2月に日本国内で発売し、以降海外でも順次発売予定だ。

TVアニメ『鬼滅の刃』は、今年5月に『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて完結を迎えた、吾峠呼世晴による漫画を原作としたアニメ作品。人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟(けんげき)、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、原作単行本1巻~21巻の累計発行部数は8000万部を突破。今なお注目を集める本作は、10月16日に『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開を控えている。

本商品は、BANDAI SPIRITSで展開する “本物感” にこだわった大人向けなりきりアイテムブランド「PROPLICA」から、『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の武器「日輪刀」を、全長約880mmで公式初の約1/1サイズで立体化。炭治郎の「俺が誰も傷つけさせない。きっと、禰豆子を人間に戻す。」や「俺は長男だから我慢できたけど、次男だったら我慢できなかった。」などの名セリフや水の呼吸など70種以上を新規収録し、さらにTVアニメの主題歌であるLiSAの『紅蓮華-TV ver.-』をなりきりアイテムに初収録した、本気の大人向けをコンセプトに立体化した商品だ。

約1/1サイズで立体化した時に必要な質感、熟練の塗装技術で仕上げる「漆黒」の刃なども再現することで、一層の「本物感」を生み出している本アイテム。さらに「鬼殺モード」「頑張れ炭治郎モード」の2つのモードに切り替えることで、それぞれのモードに対応したセリフを楽しむことができる。

「鬼殺モード」は、「ハッ! このにおい...鬼だ! 近くにいる!」や「鬼舞辻無惨! 俺はお前を逃がさない! どこへ行こうと絶対に! どこへ行こうと逃がさない!」など、禰豆子を人間に戻すため、鬼と戦う炭治郎のセリフを収録。
「頑張れ炭治郎モード」は、「今の俺は、骨だけじゃなく、心も折れている!」や「俺は今までよくやってきた! 俺はできるやつだ! そして今日も! これからも! 折れていても! 俺がくじけることは絶対にない!」など、決して諦めない炭治郎の熱いセリフを楽しめる。

また、両モード共通で「水の呼吸」を収録。「水の呼吸」は、「全集中」や「水の呼吸 壱ノ型 水面斬り!」、「水の呼吸 拾ノ型 生生流転!」など、型の種類が拾もある水の呼吸の技名や効果音、水の呼吸使用時の炭治郎のセリフが収録されている。

さらにTVアニメの主題歌『紅蓮華』をオープニングサイズで両モードに搭載。『紅蓮華』再生中に、斬撃音や「名セリフ」・「水の呼吸」などを同時再生することができるので、より『鬼滅の刃』の世界観に入って楽しむことができる。

※「禰豆子」の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記となる。
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

アニメージュプラス編集部