• 『魔王城でおやすみ』第6夜、魔物の秘密兵器の運命は!?
  • 『魔王城でおやすみ』第6夜、魔物の秘密兵器の運命は!?
2020.11.08

『魔王城でおやすみ』第6夜、魔物の秘密兵器の運命は!?

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

2020年10月5日(月)26:00よりテレビ東京・BSテレ東・AT-Xにて放送中の『魔王城でおやすみ』。
11月9日より放送が開始される第6夜「姫の迷いなき選択」のあらすじ&場面カットが到着した。

『魔王城でおやすみ』は、『週刊少年サンデー』(小学館刊)にて好評連載中の、熊之股鍵次による同名漫画を原作とするアニメ。
舞台は人と魔が交わり共に存在した時代。魔王にさらわれた人間の姫・スヤリス。だがあまりにもやることがなくて暇だった彼女が、安眠の場を求めて魔王城を探索し、人質の身でありながら魔物たちを巻き込んで好き勝手やりたい放題をするという、新感覚睡眠ファンタジーコメディだ。

第6夜、シーツを汚してしまった姫は、毎度のごとく城内を徘徊する。
あらすじ&先行カットはこちら!

<第6夜 「姫の迷いなき選択」>
ベッドに寝ころんだために、お気に入りのシーツにジュースをこぼしてしまった姫。
「今宵の安眠のためにすぐに布団を洗わなくては!」とさっそく行動開始。城内を歩き回る。
そんな中、魔王は魔王城の幹部である十傑衆を集め、勇者の迷子問題を解決しようと対策会議を開いていた。そこへ現れたギミックのプロ・ギアボルト博士は、不敵な笑みを浮かべ、秘密兵器の存在を明かす……。



>>>『魔王城でおやすみ』第6夜の先行カットを全部見る

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

アニメージュプラス編集部