• 『魔王城でおやすみ』第2夜、対立!? 姫VSレッドシベリアン・改!
  • 『魔王城でおやすみ』第2夜、対立!? 姫VSレッドシベリアン・改!
2020.10.09

『魔王城でおやすみ』第2夜、対立!? 姫VSレッドシベリアン・改!

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

2020年10月5日(月)26:00よりテレビ東京・BSテレ東・AT-Xにて放送中の『魔王城でおやすみ』。
10月12日より放送が開始される第2夜「姫と怒りのモフモフ」のあらすじ&場面カットが到着した。

『魔王城でおやすみ』は、『週刊少年サンデー』(小学館刊)にて好評連載中の、熊之股鍵次による同名漫画を原作とするアニメ。
舞台は人と魔が交わり共に存在した時代。魔王にさらわれた人間の姫・スヤリス。だがあまりにもやることがなくて暇だった彼女が、安眠の場を求めて魔王城を探索し、人質の身でありながら魔物たちを巻き込んで好き勝手やりたい放題をするという、新感覚睡眠ファンタジーコメディだ。

第2夜、囚われの身ながら自由すぎる姫に対し、怒りを覚える魔物が登場!
あらすじ&先行カットはこちら!

<第2夜 「姫と怒りのモフモフ」>
王城の塔の上に、姫がいた。今日の姫の目的は、安眠を脅かす蚊対策! 壁を歩けるネコスタンプの靴を借りて頂上まで登ると、塔のでっぱりに紐をくくりつけ、かいぶつふろしきで作った蚊帳をつるしてセッティングは無事完了。
ただひたすらに安眠を求める姫の行動は、日々エスカレートしていく。そんな姫に苛立ちを覚えるレッドシベリアン・改。
囚われの姫は人質らしくするべきだと、魔王城法典に従わせようとするが……。



>>>『魔王城でおやすみ』第2夜の先行カットを全部見る

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

アニメージュプラス編集部