• 『ヒーリングっど♥プリキュア』第35話 南の島で青春!メガビョーゲンは特訓⁉︎
  • 『ヒーリングっど♥プリキュア』第35話 南の島で青春!メガビョーゲンは特訓⁉︎
2020.12.05

『ヒーリングっど♥プリキュア』第35話 南の島で青春!メガビョーゲンは特訓⁉︎

(C)ABC-A・東映アニメーション

毎週日曜日、朝8時30分からABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送中のテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』の第35話あらすじ&先行場面カットが到着した。

「癒やし」と「ヒーリングアニマル」で「地球のお医者さん」をモチーフに、プリキュアシリーズ第17作目として2020年2月2日(日)より放送がスタートしたテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』。心の肉球がキュンとしたパートナーと力を合わせて、地球をお手当てする!

第35話は12月6日(日)より放送開始。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第35話 「手と手でトス! ボールつないで青春お手当て!」>
ラビリン(声:加隈亜衣)、ラテ(声:白石晴香)、そしてアスミ(声:三森すずこ)が夢中になっているアニメ『燃えよ、ビーバレ!』。最新話を見て「南の島でビーチバレーをしたい」というラビリンとラテの願いをかなえるべく、アスミは風の力でみんなを南の島へと連れて行くことにする。
のどか(声:悠木碧)たちはさっそく海で泳ごうとするが、それをホイッスルで呼び止め、ビーチバレー合宿の開始を告げるラビリン。コーチのようにふるまうラビリンと、カントク役のラテのもと、のどかたちはビーチバレーを楽しむ。休憩と昼食を兼ねたバーベーキューの後、ラリーの面白さに目覚めたのどかは、さらにラビリンに指導を求める。
同じ頃、島の裏側では、グアイワル(声:安元洋貴)がメガビョーゲンを特訓していた⁉︎

脚本:平林佐和子/絵コンテ:小村敏明/演出:飛田 剛/作画監督:藤原未来夫/美術:倉橋 隆

『ヒーリングっど♥プリキュア』第35話の先行カットを全て見る>>>

(C)ABC-A・東映アニメーション

アニメージュプラス編集部