• プラスチック擬人化アイドルユニット『KINKOとTAIKO』現る
  • プラスチック擬人化アイドルユニット『KINKOとTAIKO』現る
2020.12.27

プラスチック擬人化アイドルユニット『KINKOとTAIKO』現る

(C)TAMA-KYU

ブシロードのグループ会社にあたるブシロードクリエイティブは、ガチャガチャ商品をモチーフにした世界初(?)のプラスチック擬人化アイドルユニット『KINKOとTAIKO』がミュージックビデオ解禁と音楽配信を持って今般デビューしたことを発表した。

カプセルトイブランド「TAMA-KYU」から発売するカプセルレス(容器が無い)商品、「マジで鳴る太鼓」「マジで破れる金庫」の連続発売を記念し、クロスプロモーションを敢行! 金庫(KINKO)と太鼓(TAIKO)という語呂の良さからインスピレーションし、プラスチック(本商品の製品素材)を擬人化したアイドルユニットとしてデビューさせる衝撃企画へと仕立てた。

そんな「KINKOとTAIKO」は、神奈川の新杉田で同居する男性アイドルユニット。強気で頑固な性格だが誰よりも熱く友達や家族を大切にするKINKOと、ご機嫌取りが上手で周りから「太鼓持ち野郎」と言われているが、実は繊細で涙もろいTAIKOの2人で活動中。
デビューシングル『プラスチックラブ』はすれ違う二人のエモーションを、90年代のJ-POPを彷彿させるメロディをベースに突発的なEDM、太鼓、金庫のダイヤル音が加味されて表現されている。満を持して2020年12月24日(木)にYouTubeでのミュージックビデオ解禁と音楽配信スタートでデビューとなった。
なお、「マジで鳴る太鼓」「マジで破れる金庫」は2021年1月発売予定だ。


さらに12月29日(火)20時から、TAMA-KYU YouTubeチャンネルにてスペシャル生配信が決定! TAMA-KYUの公式PR大使である新日本プロレス田口隆祐選手・声優の森嶋秀太さん・日向大輔さんを招いて、歌唱あり・商品紹介あり・リアルタイムではんこ作成の中継あり(!?)の特別な2時間をお届けする。2020年最後の「TAMA-KYU」史上もっともシュールな生配信にも注目だ!

(C)TAMA-KYU

アニメージュプラス編集部