• メディコム・トイ25周年エキシビションアフターレポート!
  • メディコム・トイ25周年エキシビションアフターレポート!
2021.08.15

メディコム・トイ25周年エキシビションアフターレポート!

(C) 2021 MEDICOM TOY   The MEDICOM TOY 25th Anniversary logo is designed by HAJIME SORAYAMA.   BE@RBRICK TM & (C) 2001-2021 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.

メディコム・トイは、設立25周年を記念した展示会「MEDICOM TOY 25th ANNIVERSARY EXHIBITION」を2021年7月22日から7月25日まで、表参道ヒルズのスペース オーにて開催した。
ここではその会場の様子や展示アイテムの写真をお届けしよう。

メディコム・トイは日本のトイメーカー。クマ型ブロックタイプフィギュアのBE@RBRICK(ベアブリック)、1/6スケール可動フィギュアのRAH(リアルアクションヒーローズ)、16センチ級の可動フィギュアMAFEX(マフェックス)などを展開。またTシャツや雑貨などのアパレル系アイテムも発売している。
日本のみならず世界中にファンが多く、ハイターゲット系ホビー界に独自の存在感を示しているメーカーだ。

毎年、新製品+過去製品を展示する「MEDICOM TOY EXHIBITION」を開催。2020年はオンライン開催となったが、今回は例年通りリアル会場で開催された。

メディコム・トイ 25周年、BE@RBRICK 20周年となる本年は、長らくメディコム・トイと共に数々のアイテムを生み出してきたアーティスト・空山基が、それぞれのアニバーサリーロゴをデザイン。
その記念すべきロゴの世界観を落とし込んだエキシビションのコンセプトは、“パリの架空の移動遊園地” 。美しく幻想的な装飾が施された会場内では、アイテムの展示はもちろん、来場者を楽しませるアトラクションが用意された。

まずは表参道ヒルズ1階から会場入口にかけての展示物をご覧頂こう。
ベアブリック型の超大型バルーンは全高約7メートル。ベアブリック型の立体物としては史上最大である。






>>>「MEDICOM TOY 25th ANNIVERSARY EXHIBITION」の写真を全部見る(写真83点)

(C) 2021 MEDICOM TOY
The MEDICOM TOY 25th Anniversary logo is designed by HAJIME SORAYAMA.
BE@RBRICK TM & (C) 2001-2021 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.
(C) 2021 MARVEL
(C) & (TM) Lucasfilm Ltd.
※本商品はNASA(アメリカ航空宇宙局)の正式許諾を受け製作されております。
Photo Image for BE@RBRICK : Copyright (C) 2021 Dover Publications. All Rights Reserved.
OFFICIAL LICENCED BY SOCIÉTÉ D’EXPLOITATION DE LA TOUR EIFFEL
(C) Tour Eiffel illuminations Pierre Bideau
(C) mastermind JAPAN

ライターぬのまる