• 祝!『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』でもジャッキー演じる石丸博也がギネス認定!ジャッキーちゃんもお祝いに!
  • 祝!『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』でもジャッキー演じる石丸博也がギネス認定!ジャッキーちゃんもお祝いに!
2020.01.14

祝!『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』でもジャッキー演じる石丸博也がギネス認定!ジャッキーちゃんもお祝いに!

(C)2019 iQiyi Pictures (Beijing) Co. Ltd. Beijing Sparkle Roll Media Corporation Golden Shore Films & Television Studio Co., Ltd. All Rights Reserved.

2020年1月17日(金)より公開される、ジャッキー・チェン主演の映画『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』にて、ジャッキー・チェンの吹き替えを40年担当し、本作でも“匠の技”を披露している石丸博也さんが、《同じ声優による同一俳優への吹替え映画の最多数》(75作品/認定日:2019年12月4日)という偉業で、この度、【ギネス世界記録™】に認定された!

そこで本日1月14日(火)六本木クラップスにて、石丸博也さんのギネス世界記録公式認定証贈呈式が行われた。

ちなみに、ギネス認定記録数は申請時の75作品だが、石丸博也さんのジャッキー吹き替え通算数の最新は、劇場公開作品90作品、そして今週末公開される『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』で91作品となる。

贈呈式では、残念ながら石丸さんが体調不良ということで音声コメントが発表された。

<石丸博也さんコメント>
ジャッキー・チェン、石丸博也ファンの皆さん、こんにちは!
元気に頑張ってるかい? 石丸でーーす!
今日は、うれしい知らせがあるんだ。喜んでくれ!
それはね、私が、ジャッキー・チェンさんの吹き替えを、私一人で、長きにわたって演じてきたことに対して、ギネスが世界記録として認定してくれたんだ。うれしいね〜〜!
しかしこれも、ジャッキー・チェンさんが、命を懸けて、長い間、作品を作り続けたおかげだ。
これからも身体には十分気をつけて、頑張って下さい。僕も頑張ります!
サンキュー! ジャッキー!!

また贈呈式では、石丸さんの代わりに株式会社ハーク代表取締役の吉鶴義光氏が公式認定員・マクミラン舞さんから受け取った。

そしてなんと! ジャッキー・チェンご本人からもお祝いコメントが到着!

「石丸博也様へ
ギネス世界記録の公式認定、おめでとうございます!
長い間、たくさんの作品で私の声の吹き替えをしていただきありがとうございます。
日本の皆さんには私自身声よりも、石丸さんの声のほうが「ジャッキー・チェン」として馴染み深いことでしょう。
引き続き、石丸さんに私の吹き替えを続けていただけるよう、私も素晴らしい映画にたくさん出演し続けていきたいと思っています。石丸さんに幸運が訪れること、そして、今回公開する私の主演作『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』が日本でヒットすることを祈っています。 ——ジャッキー・チェンより」

また、本作で石丸さんと共演される、鏡の妖魔リン・ポン役を演じる水樹奈々さんからも石丸博也さんへのお祝いコメントが届いておりMCの方より代読で発表された。

「祖母がジャッキーの大ファンで、幼い頃から一緒にいろいろな映画を観ていたのですが、観るときは必ず、日本語吹き替え版で。石丸さんのお声はその頃からずっと拝聴しているので、私の中ではジャッキーの顔を見ると、ご本人の音声ではなく、石丸さんのお声に脳内変換をされてしまうほど、細胞レベルで染み込んでいます(笑)。
これからもぜひ、この記録を更新していただきたいと思います!
改めまして、ギネス世界記録、おめでとうございます!」

文/村北恵子