• 動機は10年前…名探偵コナン4週連続ラスト「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」先行カット&あらすじ
  • 動機は10年前…名探偵コナン4週連続ラスト「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」先行カット&あらすじ
2020.01.24

動機は10年前…名探偵コナン4週連続ラスト「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」先行カット&あらすじ

(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

『名探偵コナン』4週連続オリジナルストリーのラスト回、「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」の先行カット&あらすじが到着!

大阪の日売テレビ新社屋完成記念映画「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー」の制作発表で起きた敏腕プロデューサー・米倉の殺害を発端に、二転三転して事件が起こっていく今回の事件。
前回の「(急)」では、平次が恩田の自宅から持ってきた証拠となるビデオテープに強盗した時の恩田、米倉、末村、石澤の4人が映っており、撮影している5人目がいたと推理するコナン。米倉の狙いは関係者を全員殺害する事。つまりもう1人を殺害するため米倉はどこに爆弾を仕掛けたのか……というところで終わる。一方、蘭と和葉は「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー」に出演するらしく……?

ちなみにコナンくんと哀ちゃんもあの姿になって10年になるんだな、と思わされるたこ焼きトークでした。

そしていよいよ4週連続オリジナルストーリー最後の「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」では、どんな展開が待ち受けているのか!?

<あらすじ>
恩田、末村を爆殺した犯人は米倉だった。動機は10年前の4人組による強盗事件——米倉は恩田から強請られ、仲間全員の殺害を計画したのだ。この後、5人目の強盗犯がいた事が判明。コナンと平次は米倉がもう1人も殺害するため、どこかに爆弾を仕掛けていると確信する。大滝たちは5人目の強盗犯の特定を急ぎ、コナンと平次は病院の石澤に会いに行く。この後、5人目の正体が明らかになるが、米倉が仕掛けた最後の爆弾は見つからずに…。

文/村北恵子