• 『フルバ』第2期 真鍋 翔・倉伎真知役の江口拓也と加隈亜衣からコメント到着!
  • 『フルバ』第2期 真鍋 翔・倉伎真知役の江口拓也と加隈亜衣からコメント到着!
2020.03.13

『フルバ』第2期 真鍋 翔・倉伎真知役の江口拓也と加隈亜衣からコメント到着!

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

この度、TVアニメ『フルーツバスケット』2nd seasonに登場する生徒会メンバー真鍋 翔と倉伎真知のキャラクタービジュアルが解禁。CVを担当する江口拓也と加隈亜衣からはコメントも到着した。

『フルーツバスケット』(原作・高屋奈月)は『花とゆめ』(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破(コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行)し、2001年にテレビ東京系でTVアニメ化され(全26話放送)、2009年には舞台化を展開。連載が終了し15年以上経った今でも根強い人気を誇っている。そして2019年4月より新スタッフ&キャストによりTVアニメ1st seasonが放送され、2020年4月には2nd seasonの放送が決定している。
物語は、唯一の家族だった母親を亡くした主人公・女子高生の本田透が、縁あってクラスメイトの草摩由希やその親戚の紫呉、夾たちと暮らすことになる。しかし、“十二支の物の怪憑き”である草摩家には、代々異性に抱き着かれると、憑かれた物の怪に変身してしまうという秘密があり、それぞれの葛藤や悩みを丁寧に描いたストーリーや唯一無二の世界観が、幅広い層から圧倒的な支持を受けている。

この度キャラクタービジュアルが公開された真鍋 翔と倉伎真知は、草摩由希(CV:島﨑信長)が生徒会長を担う新生徒会メンバーの一員で、CVのみ1st season第25話で先行して解禁されていたが、生徒会副会長でありながら、由希と正反対にも見える自由奔放な性格の真鍋 翔のCVを江口拓也が、整理されたものが極端に苦手な会計係である倉伎真知のCVを加隈亜衣がそれぞれ担当。
個性豊かな二人の新キャラクターたちが、物の怪憑きであるが故の悩みや、悲しい過去を抱える由希にとってどのような存在になっていくのかが注目だ。

さらに生徒会にまつわるエピソードが初めてアニメ化されるとあって、ファンからは「待ち望んでいた!」「動く生徒会メンバーがついに見れる!」と期待の声もあがっている。

また「フルーツバスケット」の魅力について、真鍋役の江口拓也からは「考え方は人それぞれで、物事をどう捉えるかで人生は変わると感じた」と、倉伎役の加隈亜衣からは「時代関係なく色んな経験を積むほどに味わいを増す作品」と、昔から原作を読みこんでいたからこその愛情溢れるコメントが寄せられた。

初のアニメ化エピソードが描かれる待望の2nd seasonは2020年4月6日(月)よりテレビ東京(深夜1:30~)、テレビ愛知(深夜1:30~)、テレビ大阪(深夜2:05~)ほかにてついに放送開始となる。

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

アニメージュプラス編集部