• 『精霊幻想記』第9話 リオの旅立ちを知り泣き崩れるサヨ
  • 『精霊幻想記』第9話 リオの旅立ちを知り泣き崩れるサヨ
2021.08.27

『精霊幻想記』第9話 リオの旅立ちを知り泣き崩れるサヨ

(C)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

2021年7月5日(月)より放送中のTVアニメ『精霊幻想記』の第9話あらすじ&先行カットが解禁となった。

シリーズ累計発行部数160万部突破の大ヒットファンタジー『精霊幻想記』。衝撃的な路線バスの事故から始まる、前世と現世が交錯する異世界転生ファンタジー!

第9話はテレビ東京にて8月30日(月)深夜2時05分(通常枠より5分繰り下げ)より放送開始。BSフジでは8月31日(火)深夜0時30分より、AT-Xでは夜10時30分から放送開始となる。また、ABEMAでは8月31日(火)正午12時から先行配信開始だ。
あらすじ、先行カットはこちら!

<第9話 「それぞれの決意」>
あらためて母の復讐を決意したリオは、しばらくしたらシュトラール地方へ戻ることをユバに告げる。
従姉のルリ以外の村人達には王族であることを隠したまま、穏やかな日々が過ぎてゆく。
春になり、リオが村を出ることを知ったサヨは家に帰るとひとり土間で泣き崩れる。
そんなサヨの姿を見て、いてもたってもいられなくなった兄のシンは、村に残ってくれとリオに懇願するが……。

>>>サラやオーフィアも見られる第9話先行カットを見る(写真7点)

(C)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

アニメージュプラス編集部