• 26年間愛され続けているアニメ『忍たま乱太郎』の企画展を開催!
  • 26年間愛され続けているアニメ『忍たま乱太郎』の企画展を開催!
2019.07.04

26年間愛され続けているアニメ『忍たま乱太郎』の企画展を開催!

(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムの第55回企画展として、2019 年 7 月 18 日(木) 〜11 月 24 日(日)の期間、「アニメ『忍たま乱太郎』展」を開催する。
尼子騒兵衛の漫画『落第忍者乱太郎』原作に、1993年に放送スタートしてから現在まで26年間、世代を超えて多くのファンに愛されているアニメ『忍たま乱太郎』の企画展だ。

『忍たま乱太郎』のキャラクターや歴史などを紹介したパネル展示に加え、アニメのセル画やアフレコ台本などアニメ制作の貴重な資料を展示する。

また忍術学園コーナーでは、門をくぐると乱太郎たちと一緒に記念撮影ができるほか、ぬり絵や記念スタンプラリー、折り紙での手裏剣作りなど、楽しい企画も盛りだくさん!

さらにアニメシアターでは、アニメ『忍たま乱太郎』第25シリーズから、1話「初心を忘れるな」、2話「季節外れの蚊」、3話「放課後の上級生」を週替わりで上映(時間などの詳細は公式HPへ)。

そのほか、『忍たま乱太郎』のDVD や書籍、グッズの販売も行われる(物販コーナーは10:30〜17:00まで)。

関連イベントとして、会場内にて『忍たま乱太郎』スタンプラリーが行われるほか、『忍たま乱太郎』にちなんだワークショップも予定している。


■アニメ『忍たま乱太郎』展 開催概要
【開催期間】2019 年 7 月 18 日(木) 〜11 月 24 日(日)
【所 在 地】東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム(〒167-0043 杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階)
【開館時間】10 時〜18 時(入館は17時30分まで/最終日の11月24日は16時閉館)
【休 館 日】毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合は開館、翌平日休館)、臨時休館あり
【入 館 料】無料(シアターを含めて無料)
【主 催】東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム
【協 力】NHKエンタープライズ

※展示や上映、イベントの内容は、予告なく変更になる場合があります

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムHP
 
忍たま乱太郎オフィシャルサイト


(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP

文/村北恵子