• いま旬なVODでアニメ三昧! 自分にあったサービスを見つける方法
  • いま旬なVODでアニメ三昧! 自分にあったサービスを見つける方法
2019.12.29

いま旬なVODでアニメ三昧! 自分にあったサービスを見つける方法

いま旬なVODでアニメ三昧! 自分にあったサービスを見つける方法

アニメ好きや海外ドラマ好きの間で最早定番のサービス「VOD」(ビデオ・オン・デマンド)、聞き覚えのない方でも「動画配信サービス」と言えば何となく聞いたことはあるでしょう。

しかし、どんなサービスなのか、どんなアニメが配信されてるのか、お金はいくら必要なのか、視聴するには何が必要なのかなど……わからない、わかり難いという方も多いことでしょう。また「テレビと何が違うの?」という疑問を持たれている方も多いと思います。

テレビの持つライブ感(リアルタイム視聴)は大きな魅力だと思いますが、放送時間にテレビを視聴できる環境にいなければ見逃してしまいますよね。テレビアニメを見逃したら再放送はいつになるかわかりません。

そんな「見逃し」が多いという方、うっかりさん、忘れんぼうさん、アニメはイッキ見派という方々に向いているのが「VOD」サービスです。

「VOD」の最大のメリットが「自分の好きなタイミングで好きな動画を何度でも視聴できる」という点です。

ほぼ全てのサービスでパソコン、スマホ、タブレット、ゲーム機等での視聴が可能となっており、月額固定、配信動画は見放題という形式をとってます。インターネット接続している端末でアニメなどの動画配信を、いつでも、どこでも楽しめるサービスです。

今回は、これからVODサービスを利用したい方へ、アニメ視聴を中心に4サービス『Amazonプライムビデオ』『dアニメストア』『Hulu』『Netflix』をご紹介いたします。

■アニメを観るなら、どこのVODサービス?

年末、お正月に思いっきりアニメを観たい!
とにかく新作アニメを観せろ!
旧作アニメシリーズをまとめて観たい!

そんな皆さんへ、いまから間に合う年末年始アニメ三昧的VODサービス(2019年12月版)をご紹介いたします。

★『Amazonプライムビデオ』
アニメも映画もドキュメントもドラマもバラエティも、なんでも幅広く観たい欲張りさん向けなのがAmazonプライムビデオです。

価格は年間4900円(税別)。
実は月単位での契約も可能で月額なら500円(税別)です。

月額で比較するなら『Amazonプライムビデオが見放題で500円(税別)と、かなりリーズナブルな金額設定になっているのにAmazonで買い物した際の送料も無料(Prime対象)になるというお財布に優しいサービスです。

『Amazonプライムビデオ』の一番のおすすめは、何と言っても特撮作品のラインナップです。
スーパー戦隊シリーズに仮面ライダーシリーズ、ウルトラマンシリーズ、ヒーロー作品を網羅した、特撮ファンには必須と言っても良いサービスです。(劇場版も揃ってます)

オリジナルの特撮シリーズ『仮面ライダーアマゾンズ』(シーズン2まで配信中)もあり、特撮の強さを全面に打ち出した、アニメだけでなく特撮に強いサービスになっています。

また、アニメでは2020年公開予定の劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』の独占配信が決定しており、現在はアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が『Amazonプライムビデオ』独占配信中です。
あわせて「ノイタミナ」23作品も配信中なので、「ノイタミナ」ファンは注目です。


『Amazonプライムビデオ』は、アニメも特撮も最新タイトルから過去タイトルまで幅広く配信されている点、さらに手頃な月額料金という点で魅力的なサービスです。

注意ポイントは、時間ができたら観ようと思っていたコンテンツが配信終了になったり、定期的にレンタルへの入れ替えがあることです。
あれもこれも観たいという方は視聴が追いつかないのでご注意ください。(それだけ観るものが多いということです)
それと、海外ドラマは、最新作よりも過去の話題作を多く配信しているという特徴があります。
また、配信されている一部のコンテンツは有料です。「レンタル設定」になっているコンテンツは別途料金掛かるので注意してください。

<こんな方にオススメ>
・劇場版もTVアニメも新作から旧タイトルまでなんでも観たい!
・爆破シーンをつけ汁代わりに年越しそば食べれるくらい特撮が大好き!
・洋画も邦画も大好き!
・話題になった海外ドラマも観たい!
・よくamazonで買い物するけど加入していなかった。

▽「Amazonプライムビデオ」の特撮シリーズ配信情報
▽「Amazonプライムビデオ」のアニメ配信情報



★『dアニメストア』
アニメだけ観るならイチオシ! docomoユーザーなら更にイチオシ!
とにかく「アニメが観たい!」という方に向いているサービスです。
※docomoユーザー以外でも使えます。

docomoユーザーであればキャリア決済で契約できるのもメリットです。
dアカウントをお持ちであれば知らず識らずにdポイントも貯まり、サービス内の「レンタル作品」を貯めたポイントで視聴できます。

しかも月額400円(税別)!

80年代、90年代、2000年代を代表するアニメタイトルが勢揃い、最新アニメ(2019年秋アニメ)も配信中のアニメ専門サービスです。

アニメ専門サービスと言ったばかりですが、実は2.5次元コンテンツも充実しております。
アニメ専門サービスと言ったばかりですが、実は声優さんのライブやラジオコンテンツも豊富です。
とにかく400円で、これでもかというくらいアニメコンテンツが楽しめるサービスになっております。

注意ポイントは、アニメしかない。本当にアニメしかない。海外ドラマとか無い。だが、アニメが観たいのだから問題ない!
また、『Netflix』、『Hulu』、『Amazonプライムビデオ』はゲーム機(PS4やxboxONE)での視聴が可能ですが、『dアニメストア』はゲーム機での視聴に対応していません。(2019年12月現在)
それと『Amazonプライムビデオ』と同じように、一部に「レンタル作品」という有料コンテンツがあります。おそらく新作劇場版アニメが有料コンテンツになることが多いので劇場版を視聴する際にはご注意ください。
注意する点はありますが、「アニメ三昧」という点では魅力的なサービスです。

<こんな方にオススメ>
・最新アニメを何処よりも早く視聴したい!
・毎月払うお金は安いほうが良い!
・2.5次元、声優大好きです!
・あ、docomoユーザーだった!

最後に『dアニメストア』は『地上波同時最速配信!』を謳っており、来年も1月1日『Re:ゼロから始める異世界生活』、1月3日『恋する小惑星』、1月6日『へやキャン△』、『ARP Backstage Pass』、1月8日『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』、『プランダラ』などはテレビ放映と同時配信! アニメってパラメータにスキルポイントを極振りしたサービスとなっております。

新作アニメに強い、過去人気タイトルに強い、2.5次元にも強い、声優にも強いと、「アニメ三昧」に相応しいサービスです。

▽『dアニメストア』のアニメ配信情報

高野亭