• 神山健治は草薙素子が好きなのか!?『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』
  • 神山健治は草薙素子が好きなのか!?『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』
2021.11.12

神山健治は草薙素子が好きなのか!?『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

シリーズ初のフル3DCGアニメーションによる鮮やかな映像と、〈ポスト・ヒューマン〉を巡る謎めいたストーリーで話題となった『攻殻機動隊 SAC_2045』。
そのシーズン1に新たなシーンを加え、全カットフルグレーディングで劇場用アニメーションとして新生した『攻殻機動隊SAC_2045 持続可能戦争』が、11月12日より2週間限定で劇場公開される。

全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、AIの爆発的な進化により、計画的かつ持続可能な戦争 “サスティナブル・ウォー” へと突入した世界。
草薙素子を中心にふたたび組織された公安9課は、驚異的な知能と身体能力を持つ存在、〈ポスト・ヒューマン〉と対峙することになる……。

シーズン1は現在Netflixで配信中、さらにはシーズン2の制作も発表されている。
そんな『攻殻機動隊 SAC_2045』で、荒牧伸志と共同で監督(劇場版では総監督)を務める神山健治にインタビューを行った。
『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズでも監督を務め、常に現代的なテーマを盛り込みストーリーを作り上げてきた神山監督は、「攻殻機動隊」という作品のありようや、その世界を支えるキャラクターをどのように捉えているのだろうか?

▲神山健治監督

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

アニメージュプラス編集部