• エモい☆新生キューティーハニーをアイドル達が歌にダンスに殺陣で華麗に舞台化!製作発表レポ
  • エモい☆新生キューティーハニーをアイドル達が歌にダンスに殺陣で華麗に舞台化!製作発表レポ
2020.01.11

エモい☆新生キューティーハニーをアイドル達が歌にダンスに殺陣で華麗に舞台化!製作発表レポ

舞台『Cutie Honey Emotional』 (C)永井豪/ダイナミック企画・舞台「Cutie Honey Emotional」製作員会



今回の舞台『Cutie Honey Emotional』では、クラスメイトに新世代ハニーが4人登場し、謎のブラックハニーが3人となる。どんな新しいキューティーハニーになるのか、気になるところだ。そこで生田さんが上西さんに見所を尋ねると、「やっぱり、どこ見てもかわいい子がいるっていうのはもちろんなんですけど、発表されてから、変身シーンどうなるの? っていう声がすごい多かったんですよ。ちょっとそこは、期待しておいて下さい。もうすごいいい感じになると思うので、皆さん、楽しみにしといて下さい!」と変身シーンについても高まる発言をしてくれた。
佐藤さんも「キューティーハニーということで、ダンスも歌もあるよっていうことは発表されてるんですが、殺陣もありまして。戦うシーンと学園生活の、そのギャップだったりとか、私たち以外にもすごく個性豊かな女の子や先生達がいらっしゃるので、そういったところにも注目してもらえたらいいなぁって思っています!」とさらに期待感を高めてくれた。

次に生田さんが「オファーを受けたときの気持ちを、ぺろりんこと鹿目凜ちゃん(「ぺろりん先生名義」で4コマ漫画やイラストを発表)」と指名すると、「オファー受けたとき、すっごいうれしいって思ったんですけど、すぐに、ヤバイ! 私、ポンコツだから、みんなの足をめちゃくちゃ引っぱっちゃうんじゃないかってすごい心配だったんですけど、こうやって演技のお仕事をずっとしてみたいなって夢を見ていたので、今回この発表が決まってすごくうれしいので、一生懸命頑張ります!」と意気込みを語ってくれた。

「そういえば、初舞台なのかな?」と生田さんに聞かれ「そうです〜」と鹿目さん。ほかにも彩木さんと矢倉さんが初舞台ということで心境を伺うと、矢倉さんが「私も初めての舞台ですごくうれしいんですけど、さらにうれしいのが、上西恵さんと一緒の舞台に立たせていただくというのが、すっごく久しぶりで、数年ぶりとかなので、ホントにうれしいなぁと思ってます」と話すと、上西さんも「アイドル時代に一緒だったんだよね」、「そうなんですよ〜」と矢倉さん本当にうれしそう。
もう一人初舞台となる彩木さんは「もともとミュージカルとか舞台が大好きで、実はこういうお仕事が出来たらいいなぁって思っていたので、今回お話しを頂けてすごくうれしかったです。本当にありがとうございます!」とこちらもうれしそうに話してくれた。

絶賛稽古中ということで生田さんが吉川友さんに稽古場の雰囲気を訊くと、「稽古場の雰囲気ですか? ギスギスしております」とニッコリ。思わず全員から「してない! してないよ〜! ブラックジョークです!」との突っ込みが(笑)。
生田さんが「ブラックハニーさんのお得意のブラックジョークをかましていただいたところでですね。舞台でもぜひブラックジョーク、ご期待下さ〜い(笑)」と一笑いとったあと、続けて「今回の舞台、お芝居に加えてですね、殺陣、そしてダンス、歌ありのですね、盛りだくさんな作品となっておりますので、ぜひ皆さん、ご期待下さい」とキレイにまとめた。

そして今回の製作発表のために、急ピッチで歌とダンスの練習をやったという誰もが知っている『キューティーハニー』主題歌「キューティーハニー」と、今回の舞台のテーマソング「 Emotion!!」を披露してくれた。

時間がなかったであろうにも関わらず、皆さんぴっと決めて2曲披露してくれたのを見たお客さん達は、1か月後の舞台が楽しみになったことだろう。

最後に、上西さんから「初の主役ということで、すごく不安もあったりするんですが、皆で力を合わせて、最高な作品を絶対にお届けしますので、次は劇場で会いましょう!」という力強い挨拶で締められ、豪華な初お披露目となった製作発表が終了した。

文/村北恵子